■ Q2-1 どうやって物件を選べばよいか心配です。相談できますか?

「お気軽にご相談下さい。内覧ご同行もOKです」






「スケルトン」状態が最も良い物件とはいえない?


どういったコンセプトでサロンを造りたいのかによって物件の選び方が替わります。

意外に多いのが 
「とにかくスケルトン物件のほうが良いんだ、と思っていました」 
という美容師の方が本当に多い事です。

皆さんを勘違いさせる良くない参考書でも出回っているのかと思うほどです。

スケルトンを選ぶ際のメリット・デメリットを知る事も大事ですし、そもそもスケルトンとは?を
間違えて理解されているケースも多々見受けられます。


例えば、これまでにあった「良くあるケース」をお話しします。

とある美容師のかたから「見つけたテナント物件が美容室として適するかどうかを見て欲しい」
というご相談があり、物件の内覧にお伺いしてみました。

すると、ご本人の予想に反してお金が掛かってしまう物件だったりすることがあります。

例えば、
●スケルトン状態でフロントサッシを新設しなければならない・・・・・
●同じくスケルトン状態で天井・壁を新規に造らないといけない・・・・・
●電気・水道・ガスなどの容量が足りない・・・・・
●美容室として使わない・使えない設備・造作物があり、その解体、撤去が必要・・・・・

など、純粋な内装工事以前に手間ががかかってしまう物件もあります。


当社はその場で、「この物件はこういった部分に予算が掛かりますよ」と率直にお伝えします。
また、オーナー様のお考えにそぐわない場合など「この物件はやめた方が・・・・」 と物件の
再考をオススメすることもあります。

余計な予算を少しでも掛けたくないのに探された物件はスケルトン。
「え、そうなんですか・・・・・」
事実をそこで初めて知り、がっかりする美容師の方。

恐らく事前に幾つかの押さえるべきポイントを知っていたら、その美容師のかたは最初から
そのスケルトン物件は選ばなかったに違いありません。

限られた休日などの大事な時間を割いて、あちこち歩き、色々探してきたでしょう・・・・・
せっかくの労力が無駄になってしまい悲しい顔をされる美容師の方を見るのは私達も辛いです。





無駄のない物件選びとは?



限られたご予算を上手に投入し開業したいとお考えの方でしたら「事前に知っていたら・・・・」
といった「ちょっとした予習」をもとに、物件探しに時間を割いたほうが効率の良い物件探しが
できると思います。

専門的な知識はなくても大丈夫です。
基本的なことを抑えておくだけでも物件探しに役立つポイントがあるのです。
まずは当社にTEL・メールでお気軽にご相談下さい。
しかし、TEL、メールでは実際にお伝えできる事に限界があるのも事実です。

何度か返信したり掛け直したり、だったらいっそのこと2〜3時間お時間を割いて頂き、
当社、美容室「独立開業セミナー」をお聞きになることが最も無駄がない方法です。

資料を見ながら物件選びのポイント、その他の役立つ情報を知る事ができます。
物件の種類にはスケルトンに事務所仕様・・・・・・なるほど、といった具合です。


そしてその予習を基に、気になる物件のリサーチができましたらお気軽にご連絡ください。
内覧にご同行し一緒にチェックする、これが無駄のない物件選びとなるはずです。




※内覧同行は無料です
(基本的に2回まで、ケースによりますが3回目以降は有料になる場合があります)

*関連項目 :